クロエベールで頭皮の痒みや腫れは大丈夫?

白髪染めをすることができる商品は危険な成分が配合されているものもあります。長期間使用していると髪の毛や頭皮にダメージが出てしまうので注意しておきましょう。髪染めを購入するときはなるべく危険成分が配合されていないものがおすすめです。

素人が市販の髪染めを見たときに、どれが危険成分なのか判断するのは難しいです。そういうときに便利なのがクロエベールと呼ばれる商品で、これはジアミン系の成分を配合していません。ジアミン系の成分は刺激やアレルギーが発生しやすい物質です。頭皮のかぶれや腫れや痒みなどを発生させる恐れがあります。

 

クロエベールなら頭皮もピリピリしない

白髪染めを使って頭皮がピリピリとする場合は、軽度のアレルギー反応が出ていると考えておきましょう。またジアミン系はごくたまにアナフィラキシーショックを誘発してしまいます。

これは過激なアレルギー反応が原因で起こる症状で、意識障害や呼吸困難になってしまう可能性が高いです。頭皮の痒みや腫れが起こったときには成分を確認して、ジアミンが配合されているのなら使わないようにします。

クロエベールはジアミンを含まずアレルギー反応が起こりにくい自然の成分を配合しています。美髪成分が20種類も配合されており美容にも効果を発揮します。8種類の海藻エキスや植物原料、米ぬかなどの成分を配合しているのが特徴です。サクランはヒアルロン酸の10倍もの保水力を持つ機能的な成分です。これもクロエベールに配合されている成分の1つで、頭皮全体を覆い潤いを保てます。

クロエベールを販売しているマイケアは花蘭咲と呼ばれる育毛剤を作っています。女性用の育毛剤花蘭咲を作っている実績もあります。育毛剤を開発する上で身についたノウハウを使い開発したのがクロエベールです。それだけに質の高い成分で構成されたクロエベールは信頼感が高いです。

頭皮をしっかり守ってくれる成分が配合されているクロエベールは、危険成分は一切入ってないので安心です。

>>クロエベールの口コミ

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*